<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

7年目の奇跡 パート2

おお~約2ヶ月もブログを放置してました~。
パソコンの画面を見ると気持ち悪くなってしまって・・・。

と、言うのも。


6月に実家のゆすらうめの木に実がなった!

その奇跡から、もうひとつ奇跡が起こりました。
もしかしたら、ゆすらうめが奇跡が起こる前兆だったのかも…。

ひとつの命を授かりました。

この言葉を言う時が自分に来るなんて夢のようです。
結婚して7年目の奇跡。
この時間は長かったのだろうか。
でもその時間にいろんなことを考え、様々な経験ができたことに感謝します。

いま、感じることは…。
<その時がきたんだ> ということです。
私たちで決めることではない、<その時>が。
何事にも、タイミングがあるように。


妊娠を両親に報告すると、あっさりと喜んでくれました。
でも、その気持ちはすぐにわかりました。
両親は、最初の子供を5歳で亡くしてから何度も流産を繰り返した。
(私は7回目の妊娠で出産。初産が26歳、私を41歳で出産)
何が起こるかわからない。
それを何度も経験しているからこそ、両親は手放しには喜べないんだろうなぁ。
でも、大いに喜びたい気持ちが見え隠れしてるのが、なんとも可愛かった。

そんな母に、逸る気持ちの私は、「孫になんて呼ばれたい?」なんて聞いてみた。
そしたら、即効で回答が返ってきた。

「グランマがいいわね。」

おっつ。
なんて洋風。(笑)でも母にぴったりー!
孫ができたらなんて呼ばせようかと色々考えていたんだな。

母は、「子供は本当に授かりもの。焦らないこと。」と落ち込む私に言ってくれました。
そして、「でも、努力は惜しまない。そして、自分達を信じること。」と。
母の言葉には、重みと暖かさがある。

母のように、私も強くならなくっちゃ。

ひとりの生命力を信じます。元気よく産まれてくることを。


予定は4月中旬。ただいま、11週目の3ヶ月でございます~。
[PR]
by tanechang | 2008-09-23 01:43 | 妊婦生活


日々のあれこれ書き綴る


by tanechang

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

種のヒトリゴト

心も体もまっすぐな人に
なりたい





ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧