使い分け

赤ちゃんを抱っこする紐はいろんな種類があるようで…。
腰が悪い私がずっとしてても大丈夫なモノはないか探していました。
いろんな方の意見を聞いて、聞きまくって、ようやく購入!

e0090273_10542353.jpg
ラップスリングっていうやつ?
長い布を使って抱っこや、おんぶができるモノです。
長さは4m20cmもあるながーい布です。
長時間の抱っこやおんぶに。
そして子供が大きくなっても身体に負担が少なくできる♪
私自身、抱っこやおんぶしてもらうのが大好きだった。
安心するんだ~。
お母さんのカラダにくっついていると。
巻くのに慣れるまで少し時間がかかりそうだけど、使っていきます♪

ちょっとの間だけ抱っこ。
e0090273_10542365.jpg

の時は母が作ってくれた(折ってくれた)風呂敷スリングで十分間に合ってます。
この風呂敷、座布団を包んでいた大きいサイズ。
そしてかなりの年代物。
e0090273_10542348.jpg

昭和35年って書いてある。49年前のもの?約半世紀前の風呂敷だよ!!
丈夫なんだな~!便利だな~!なんでも包める。座布団から赤子まで!
さすが風呂敷。
かなり気に入ってます♪

ちょっとだけおんぶ。
の時は、私が赤ちゃんの時に母が使っていたおんぶ紐を使う予定!
首が座ってないのでまだ使えないけど…。
よく残しておいてくれたなぁ。。なんか嬉しい。

用途によって使い分けして、お互いが気持ちよく生活できるようにしたいな~!

最近のワカメは、自分の手を見て、しゃべっています。
拳まるごとを食べることはなくなり、指一本か二本をしゃぶるようになりました♪
e0090273_10542391.jpg

[PR]
by tanechang | 2009-07-02 10:54 | 生活メモ


日々のあれこれ書き綴る


by tanechang

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

種のヒトリゴト

心も体もまっすぐな人に
なりたい





ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧